IT導入支援事業

新型コロナウイルス感染症が事業環境に影響を与えている企業様向けに、IT導入補助金の特別枠C類型が設置されました。
MSKは提案から公開・運営まで全てサポートいたします。
コロナに負けない仕組みづくりを一緒にさせてください!

補助金公式サイトはこちら

類型別の補助金例

  • C類型-1の場合

    ECサイト作成

                           

    80

    補助率2/3

    53

    27

  • C類型-2の場合

    ECサイト作成/サーバー構築/導入コンサルティング/保守運用サービス

    600

    補助率3/4

    450

    150

当社のサイト制作の特徴

ECサイト

私たちは、どうしたらお客様に心から信頼して頂けるECサイトを作成出来るか?を模索し、自らECサイトを運営する事によりお客様と同じ立場になろうと考えました。
ECサイトの作成から運営までを行っているからこそ、他社とは違うノウハウを持っており、自信を持ってお勧め出来るのです。

一般消費者向けのBtoCサイトだけではなく、法人向けのBtoBサイトも作成可能です。
また、販売可能なものは実物に限らず、「音楽ファイル」「画像データ」などデジタルコンテンツにも対応しています。サイトのデザインにつきましてもお客様のご要望に沿って作成いたします。

詳しく見る

補助金受取までの流れ

   
  • STEP01
           

    ご相談・お見積り

           

    お客様の経営課題や問題点をヒアリングし、解決策をご提案いたします。

  • STEP02
           

    補助金の申請

           

    補助金公式サイトから申請を行って頂きます。必要書類や書き方等、不明な点はご支援いたします。申請後、IT導入補助金の採択について通知されます。

  • STEP03
           

    制作~公開

           

    発注確認後に制作を開始します。ECサイトの構築が完了しましたら、実際にお客様にご使用いただきます。

  • STEP04

    補助金のお受取り

           

    補助金更新サイトからITツール導入の実績報告をしていただきます。
    補助金額の確定後、 お客様の口座に補助金が交付されます。

助成金申請に関してのご準備

補助金の申請には「gBizID」というものが必須となります。
gBizIDの取得には2週間程度のお時間が掛かるため、早めの取得をお勧めいたします。
また、取得することにより、様々な補助金の情報が得られます。

IT導入補助金の申請要件として、「SECURITY ACTION」のお申し込みが必要です。
中小企業自らが情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度となります。

・「SECURITY ACTION」の概要説明
・「SECURITY ACTION」のお申し込み

IT導入支援事業者登録申請を開始するにあたり、事前に必要な書類となります。

● 法人様の場合
・履歴事項全部証明書(発行から3か月以内のもの)
・税務署窓口で発行された直近の法人税納税証明「その1」もしくは「その2」

● 個人事業主の場合
・運転免許証コピー(有効期限内のもの)もしくは 住民票(発行から3か月以内のもの)
・税務署窓口で発行され直近の所得税税納税証明「その1」もしくは「その2」
・直近分の確定申告書Bの控え(税務署の受領印か受信通知のあるもの)

詳細はこちらのPDFをご確認ください。

お問い合わせ